上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レリック色々

こんにちは( ・ω・)∩お久しぶりです

無影40回ぐらいでメイル3個ヘルム0個フォールたくさんだったとかティンニン18戦で牙0個だったとか特にこれといった話題もなく活動しております( ・ω・)


あとは公式に出てましたがメイジャンのレリック・ミシッククエストの2段階目がマゾすぎて1個も終わってないのでぜひ緩和して欲しいと思います!
1500匹指定WSでトドメってレリックはほとんど単発WSで5%外れるのと、DAの2段目しかあたらなかったり、倍撃出てうっかり倒しちゃったりで1700回は覚悟しないといけないんですよね。
さらにはただの作業すぎて始めて10匹ぐらいで全然面白くなくて止めたくなってくるので前衛系1000匹・後衛系500匹ぐらいにしてもいいと思います。後衛はもっと倒すのに時間かかりますし、その報酬がD+って後衛なめすぎだと思います。ギャッラルは放置ですしね(・_・;)
一応緩和も発表してますし、レリック・ミシックは緩和されるか分かりませんが第3段階目を見てからあげた方がよさそうですね( ・ω・)


特に話題もないのでよく質問受ける、作るとしたらどのレリックがオススメですか?みたいな事をよく聞かれるので書いてみたいと思います。
※あくまでも私個人で様々なデータを取ってきたり、見てきた感想です。


アポカリプス
大人気のアポカリですね。前にも記事にしたことありますがHP吸収により常時八双が可能になることによって高火力になります。またアフターマスのおかげでダスクグローブ+1、スピードベルトなしでも装備ヘイスト25%を達成可能なので他のレリックと比べても完成して強さを楽しみやすいです。その反面各上に対しては攻撃補正が強いWSがなく、余りダメージが伸びません。メリポクラスの敵を連戦するなら使いやすさ抜群です。
   

天の村雲 
回天のWS性能が高いのでメリポクラスの敵ならかなりの火力が期待できます(但し攻撃補正がまったくないので注意です)。またサポ忍でも八双が使える唯一のジョブです。サポ忍の場合でも、空蝉壱を捨てればアポカリクラスの火力が期待できます。
また硬い敵に対しても月光が使えるのでかなり万能です。サポ戦時の火力は黙想も合わさって火力面では間違いなく頭1つ抜けていると思います。


ブラビューラ 
戦士自体のスペックが高いので様々な画面で活躍できます。硬い敵に対してもそこそこダメージが期待できますし、メタトロンのアフターマスの被ダメ軽減は様々な場面で効果が高いと思います。
問題は装備品の敷居の高さですね( ・ω・)ユニコンレギンス+1までも必要になってくるのでその他の装備も揃えるともう1個レリック作れちゃいそうです。
リディルと比較される方もいますが現在のリディル戦士はサポ忍同士であってもメリポクラスの敵だと差はさほどないですがペ斧にすら劣ります。


グングニル 
エインで様々なデータも取ってきてますが上位に食い込んできたことはありません。作る人はダメージにそこまで興味
ない人が多いせいもありそうですがペンタが強いのもありますし、物理命中アップもあってスペック的には上の3つに劣らないと思います。唯一の弱点は追加効果がアンゴン上書きしちゃうぐらいでしょうか( ・ω・)
竜騎士の特性上、イクシオンやノスフェラ等タゲを取るときついNMでは近接ではダントツの削りを発揮します。


ラグナロク 
この武器は戦暗ナの3つのジョブで使ってもそこそこ強いのが最大の利点だと思います。
メリポクラスの敵だと他のレリック程爆発的には強くなりませんが、十分強いです。
またスピンスラッシュの攻撃補正が高く、クリティカル発動率アップがあるので硬い敵に対してはアポカリより削る場面も多いと思います。


アナイアレイター 
最近追加されるエンドコンテンツでは大活躍の武器です。最大の利点はカラナックがどんなダメージでも固定低ヘイトです。
またアフターマスが敵対心-なので通常削りでもタゲを取りにくいです。
サポ戦でも3倍撃や乱れ撃ち以外は打ち放題なのでレリックなしの狩人と比べると2倍近く削ってる事も多々です。
また意外かもしれませんがエインではスラッグショットのダメージが凄まじいので遠隔攻撃のみでコウモリとかだと上位に食い込んでくる事もあります。


与一の弓 
こちらもアナイアと同じで南無八幡が固定ヘイトなのでタゲを取らずがんがん削れます。アナイアと違い、アフターマスに敵対心-がないので通常攻撃でタゲを取りやすいのでサポ侍でWS回数を伸ばす方がいいと思います。
例えアナイアであってもヘイトの上限はそう高くなく、すぐにヘイト上限ギリギリまで貯まってしまいますのでアナイアと与一のダメージ差はそこまでないです。戦闘の中盤以降3倍撃が出たら与一の場合必ずタゲとっちゃうぐらいですね。
だいたいアナイアを100%としたら与一は90%ぐらい削っています。もちろん盾のヘイトが高い戦闘の場合は逆転する事もあります。


与一の弓(侍) 
ソボロ与一は主なダメージ源の南無八幡が固定低ヘイトなのでほぼ常時サポ戦で八双が可能で、ソボロのTPのたまりやすさを生かして南無八幡をたくさん打つというスタイルです。
これはメリポでもアポカリを超える火力があり、また各上のNMに対してもメヌエットやカオスロールがあれば爆発的な火力を生み出します。さすがにD値が低くてもスキルAで支援をもらうのでアナイアと同じく中盤以降は通常攻撃でタゲを取る事はありますが張り付く事はありません。またソウルマチマチメヌメヌがあるTPバーンだと常時明鏡状態です( ・ω・)
与一の値段は高いですがほとんどの近接レリックが必要な場面がなくなるぐらい強く、高性能です。


エクスカリバー 
ナイトや赤で盾しつつ削れるようになります。また硬い敵に対してもそのままダメージ通るので特殊な状況下ではかなりのダメージ源になります。またヘイトがないので竜騎士やアナイア・与一の用にタゲを取らないアタッカー枠として使う事も可能です。ダメージもサポ竜でマーチとマドリガルあるとアナイアにひけをとらないぐらい削ります。
但し、どれだけ通常攻撃したかが全てなので18人とかで戦闘してすぐ終わっちゃう戦闘だとまったく削れません( ・ω・)10-15分以上の戦闘や少人数だとかなり有効だと思います。ただエクスが有効そうなティンニンとかでも侍盾で6-7分ぐらいで終わっちゃうのでもうちょっとナイトをタゲ取れるようにしてほしいです(・_・;)


鬼哭 
現在はアタッカーとしては両手武器に席を奪われちゃいましたが二刀流ジョブでは最強の武器だと思います。メリポやエインやデュナミスでもターゲッター兼盾役として高火力の忍者が1人いてくれると後衛もかなり楽になります。鬼哭単体の性能としてはアタッカー面では若干魅力は薄いと思われますが、麻痺がかなり便利でパライズが必要なくなります。
またアフターマスのモクシャ効果アップもソロでは十分効果があります。アッシュドラゴンやビビアンをフレが完全ソロで殴り倒した時は驚きましたΣ('-'ノ)ノ ビビアンと蜘蛛両方の攻撃をほとんど回避しつつ、絡んできた蜘蛛処理してました( ・ω・)


マンダウ 
マンダリクスタッブの登場でややマーシーストロークの影が薄れましたがマンダウ自体の性能が素晴らしいので火力は大幅にあがりますね。サルベージではトレハンと高火力があるとだいぶ楽になりますし、アビセアも似たようなPTコンテンツになりそうなのでこれから先も活躍の場は多そうです( ・ω・)


スファライ 
今まではデストやシェンロンに比べてあまり差がなかった気がしますが、メイジャンで強化するとかなり化けそうです( ・ω・)これから先データが揃ってくると一気に人気レリックになる可能性もありそうですね


ミョルニル 
ミスティックブーンとエスナの登場でかなり強くなった武器だと思います。普通にヘキサのダメージも伸びますし、前に出て殴る白も選択肢に入ってくるレリックだと思います。いまだとピアニシモバラードもありますし、殴って前に出る白はもうちょっとトライしてみる人が増えてもいいと思います( ・ω・)


ギャッラルホルン
言わずと知れた超高性能レリックですね。これ1つで戦局を変えれる・不可能が可能になる場面も多いです。
ただちょっと地味すぎるので音色が変わるとかぐらいは追加してもよさそうです( ・ω・)


イージス
大人気レリックですね。被魔法ダメージカットだけで十分強力ですが、物理ダメージ関しては盾が発動しないと装備しててもダメージは変わりないので各上に対してはしっかり盾スキルブーストをしないと土杖に比べると死にやすくなったとかも珍しくはないです。この辺の理由があるのでメイジャンが追加されるなら物理ダメージ5%ぐらいつけてほしいです( ・ω・)


ガトラー、クラウストルムに関してはデータを取ったことないのですみませんが分かりません( ・ω・)


お勧めに関しては難しいのですがやはりジョブにこだわりがあるならそのジョブが装備できる物を作るべきですね。

役割が被り気味なアタッカーでダメージソースとしてのお勧め度は下記のような感じになります。


HNM系エンドコンテンツでダメージ源として楽しみたいなら

アナイアレイター=与一の弓>エクスカリバー=グングニル>天の村雲=ブラビューラ=ラグナロク>アポカリプス


エイン、デュナミス、前衛盾NM系エンドコンテンツでダメージ源として楽しみたいなら

天の村雲=ブラビューラ=与一の弓=スファライ>アポカリプス>グングニル>ラグナロク


メリポや経験値稼ぎで楽しみたいなら

アポカリプス=与一の弓>天の村雲=スファライ>ブラビューラ>グングニル=ラグナロク


状況や人の環境によってはまた違ってきますので難しいです( ・ω・)これから先メイジャンでもう少しバランス良くして欲しいですね。

各種データを貼っておきます。(ほとんどがヘイスト装備・WS装備揃ってます。)

エインその1-敵がカエルだったので斬やや有利です。詩コPT分のみ。ソボロ与一とアポカリ2は踊有-

エインその2-詩コPT分のみ。村雲1とアポカリ3は踊有-

メリポその1-アポ2枚とソボロ与一時のメリポ。-

メリポその2-七枝刀テスト時の物。七はメリポ・装備未完成。-

サラメーヤ戦-できるだけアビのリキャが回復するように若干間隔をあけてます。-

イクシオン戦-アナイア・与一の比較用に取った物。-

真龍BC戦-10人ぐらいの時の物。近距離でのアナイアなのでRepで全て解析できてます。-


テーマ : FINALFANTASY XI - ジャンル : オンラインゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。